ブーハの館

アクセスカウンタ

zoom RSS シーラカンスかピラニア

<<   作成日時 : 2012/09/17 16:29   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

最近、♭が近所の川で魚を釣っては食しています。

最初は、30センチのヒゲのない鯉みたいな魚でした。
名前もわからないその魚を♭は焼いて食べていました。
翌日、同じ魚の20センチくらいのを釣ってきました。やはり焼き魚に・・・
そのあたりで、この魚は、「オイカワ」ではないかということになりました。
その後、ブルーギルを煮付けにし・・・ウナギは白焼きにし・・・
ついに、ブラックバスまでムニエルにしました。(これは大きかったです。30センチはありました)
昨夜は、ブルーギル3匹が姿揚げになって食卓にのりました。
その姿は、まるでピラニア・・・

なんだか、シーラカンスやピラニアを獲って食べている気分です。
私は味見程度ですが、何故かいつもは偏食な♯が気に入ってしまい、昨夜は15センチくらいのブルーギルを一人で食べていました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜驚き! しかしピラニアはまずいですよね(いや、ピラニアじゃないから!)
奇しくも先日、行くな!という制止を聞かず息子が人食いワニに食べられてしまう悪夢を見たばかりです。。。
くるりん
2012/09/17 20:59
私の母の実家が山間部にあり、そこの清流で釣りをしては食べていたことはありますが、今住んでいるところは、川の最下流、もうすぐ海!というところなので、釣った魚を食べるというのは信じがたい私・・・
夫に言わせると、昔からここらで獲った魚を食べていたから違和感はないとのこと。
でも、ブルーギルを食べるのはけっこう勇気がいるような気がします。(本来は食用らしいけど)
行くな!という制止を聞かず・・・何だかわかるような気がします。うちの♭もそういうタイプ。
ブーハ
2012/09/17 21:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シーラカンスかピラニア ブーハの館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる